明日はどっちだ!?(上口真実)

戸田ゼミコラムのアーカイブです。このコラムはすでに連載を終了されています。

2010年04月


『御用達』


「ごようたし」って読みましたか?

それとも、

「ごようたつ」って読みましたか?

ちなみに私は「ごようたし」と読んでいます。


いきなり話しは逸れますが、
以前彼氏とウィンドーショッピングをしていた時に
皮ジャンの素材を見ながら、私は『合成皮革』を
声高らかに「ごうせいひかわ」と読みました。

もちろんウッカリではなく本気です。

一緒にいた彼氏は
「ごうせいひかわだってーーーー!!!!ごうせいひかくでしょ~~~」と
ヒーヒー言いながら笑い転げていました。

私の真横に寄ってきていたお店のお姉さんは苦笑い。

く、く、く、くっそーーーーー

そんな大きな声で言わなくたっていーのにぃ。。。


というかなり苦い思いをさせられましたが
そんなことも忘れていたある日。

何かの話しからその彼氏が「ごようたつ」と発言をしました。

ここでやっと話しは戻りますが、
私は「ごようたし」としか、読まないと思い込んでいるので
こいつはまたとないチャンス到来!
『ごうせいひかわ』の仕返しだー!!とばかりに、

「うっわーーー "ごようたつ" だって~
 "ごようたし" でしょー! ねぇねぇ単なる言い間違い?
 それとも今までずっとそう言ってきたのー!?
 はーずかしーーーーー」

と一気に攻め込みました。

しかし彼氏は「どっちでもいいんじゃないの?」と至って冷静。

ふふーん。きっと私に言われたのが恥ずかしいんだね。

と思いながらも不安になり帰ってから調べてみると諸説いろいろあり
どっちでもよいという結果に・・・。

あ、そうなの。。。

そういや自信満々で「ごようたつじゃなくて、ごようたしでしょ。」
って言ったの今回が初めてじゃない。。。
過去にも数人の友人に言った気がする。
いや、言った。

もしどこかで
「ごようたつじゃなくて、ごようたしでしょ!」と言う人がいたら、
それは私から始まって、ねずみ算式に増えていった人かもしれません。


先日、仕事で某大学に行ってきました。

うーーーん何年振りだろう。
それはもう『なつかしいっ!!』の一言。

初々しい新入生で溢れる構内はサークルの勧誘合戦で
1km近い道のりの両側にずらーーーーっと並ぶ人、人、人。
2、3年生はかわいい新入生をゲットするために
必死にチラシを配って熱い争奪戦が繰り広げられていました。


え~もしかしてこうして歩いている私にも
勧誘のチラシ差し出されたらどうしよー!?

ニッコリ笑って、「私、新入生じゃないんで」って言うかー
「へ~ テニスサークルですかぁ」とかなんとか言ってチラシもらっちゃうか

うーんどっち???
と妄想しながら歩いていたらあっという間に1kmに及ぶ
勧誘ストリートを歩き終わっていました。。。

大学には2日続けて仕事に行き、勧誘ストリートは往復通るので
計4回歩いたけど、1度たりとも私にチラシを渡しちゃう
うっかりさんはいませんでした。


そーか そんなもんだよね アラサーだもん

と思ってトボトボ歩いていたら大学の校門のところで
アルバイト情報誌を差し出されました。

なんかすっっっごい複雑。

↑このページのトップヘ