明日はどっちだ!?(上口真実)

戸田ゼミコラムのアーカイブです。このコラムはすでに連載を終了されています。

2009年12月

2009年もいよいよ今日で最後!!
みなさまいかがお過ごしでしょうか。


1年前の今日、コラムで何書いたっけねー
とふと思い、のぞいてみたら更新してない。。。

ところが、パソコンには2008年12月31日の書きかけの
コラムが残っていました。
途中でやめたんだね。。。

題名は1年前のものをそのまま利用しましたが
今年1年を漢字1文字で表そうとしてたようです。

そして。
私の2008年は『会』と記されていました。

去年は会社を辞めたため転機の年だったのですが、
新しい環境でたくさんの方々にお会いしました。
だからだね。

そして2009年は!

『迷』

だなーぁ。。。

自分が何をしたいのか、どこへ向かっているのか
わけがわからず、まさに「明日はどっちだ!?」状態でした。

迷トンネルは2010年もまだまだ続きそうですが
諦めずに頑張ろう!
と決意を新たにする31日です。

そういえば、今年は厄年と大殺界のダブルパンチで
ひくおみくじは嘘みたいに凶ばかりでしたが
それももう今年で終わり。

わーーーいわーーーい
と喜んでいたら、親切な友人に来年は後厄だし、
大殺界って3年続くんだよ。
と教えてもらいました。

うーーーん。
まいっか。

ではみなさま良いお年を!!

忘年会によく登場する鍋。
寒い夜にワイワイ鍋をつつくのはとっても楽しい。

せっかくの楽しいひとときだから
うるさいことは言いたくない。


が、、、

先日参加した忘年会で、私のお向かいに座った彼(初対面)は
ひとり鍋か!?と思うほどの独走状態。

ぐつぐつ煮たったお鍋にいきなりの直箸。

おいおい・・・。
すぐ横におたまがあるでしょ。。。

と思いつつ、この場は見なかったことにしてあげよう。

そして、みんなでワイワイ楽しい鍋タイムは過ぎていき、
シメの雑炊を作るから、残った具材を
各自の小皿に片付けることにしました。

キレイになった鍋が沸騰してきたので、
よーしご飯を入れようか。
となった所へ、直箸の彼が「さみしいな・・・」
の独り言とともにいきなり残っていたお刺身をすべて投入!

鍋に消えていく新鮮なまぐろ、はまち、アジ。
のみならず、大根のツマ、薬味、シソ全て鍋へ。

なぜっ!?
さっき、みんなで鍋の具材、野菜やら魚介類を
わざわざ取ったよね?
雑炊にツマはいやだよ??

いろいろな疑問が頭の中をぐるぐるし、
絶句する私のことなど一切気にすることのない直箸の彼。

極めつけに、自分の飲みかけの日本酒1合を投入。

!?!?!?!?!?!?

わけがわからない・・・。

その場で私は一番後輩だったので
言うに言えず、お隣のノーマルな雑炊を
「おいしそーーー」と言ってそちらから頂きました。

自分の目の前で出来ている鍋を一口も食べないという
ささやかな抵抗をしても、彼は気付かない様子。

そんな彼は婚活中。
彼女ができないのは給料が安いせいだとボヤいていたが、
そうじゃないと私は思うぞ。

もう少し仲良くなったら、言わせてもらおう。
アラサー独身女に言われたくはないだろうけどね。

サンタさん来ましたか!?

残念ながらわたしのところへサンタさんは来ませんでしたが、
変わりにサンタさんになりました。

かわいい甥っ子へのクリスマスプレゼントは
『くらべる図鑑』

この本の題名、聞いただけでぞくぞくするーーー

間違いなく甥っ子のハートをがっちりキャッチできる!!

題名で大体想像がつくかと思いますが、
例えば、人間の子供の絵があって、そのまわりに魚やら
イルカやらシマウマやらキリンの絵があって
自分の大きさと比較することができるんです。

ぼ、ぼくとコウテイペンギンって身長同じなんだ!!
みたいな。

その他にも現代の街の中に恐竜がいっぱいいて
信号や電信柱やバスなどと比較できたり。

くらべて見てみることはできないんだけど、
もしくらべてみたらどうなるの!?
というのは大人だって気になりますよねー。


そうそう。
私は子供の頃、ものすごいくらべたいことがありました。

大好きなアニメ、『Dr.スランプあられちゃん』や
『ドラゴンボール』、『北斗の拳』などを熱心に見ていたのですが
これらに出てくるキャラクターはみんなめちゃめちゃ強い。

それぞれのアニメの中でとても強いキャラクターが
沢山でてくるのですが、やっぱり主役が一番強い。

じゃあじゃあ、あられちゃんと孫悟空とケンシロウが
戦ったら誰が一番強いの??

お願いだから戦わせてほしーーーーーい

とよく思っていたので『くらべてみたい』という欲求は
子供は強いはず。
だから『くらべる図鑑』で甥っ子のハートは
キャッチできると確信しました。

そして!
甥っ子から喜びの電話。
私にとって最高のクリスマスプレゼント。

サンタさんが来るのはすっごい嬉しかったけど
サンタさんになるっていうのも(ニセモノだけど・・・)
よいものですねー。

メリーーーーーーー
クリスマーーーーーーーースッ☆

ちびっこたちにとっては鼻血もんの2日間。
大人になったってやっぱりワクワクするー。

特に24日。

24日はイブなんですけどね。
なんで24日の方が重要なんだろう・・・?
たとえたとえ25日に予定がなくっても!
24日はぜーーーーーーったい予定をいれたーい!!!!

25日の夜はもはやお祭りが去った感がありますが
24日の夜はワイワイしたい。
ワイワイワイワイしたい。

サンタさんが来るのが24日の深夜だから
子供の頃のドキドキワクワクが忘れらないのかもなー。


私は子供の頃、サンタさんは靴を脱がないものと思っていたので
窓からベッドまでの道筋に新聞紙をひいていました。

あんなに興奮する作業ったらありません。

こ、ここをサンタさんが歩くんだ・・・。
ガサガサガサガサ

あたしのプレゼントを持って・・・。
ガサガサガサガサ

今日こそ寝ないぞーーー
ガサガサガサガサ

と鼻息あらく準備をし、
ぜっっったいサンタさんを見るまで寝ないと固く心に誓う、、、
毎年恒例の24日の夜の光景。

でも・・・いっつも力尽きて寝てしまい
とうとう一度もサンタさんを見ることはできなかったなあ。。。

ではではよいイブをー。

この間の日曜日、目黒雅叙園で開催されたセミナーに
参加してきました。

『自己ブランディング』について。

要は自分の強みを見つけて、そこをさらに磨いて、
”わたし”と言えば、○○。
○○と言えば、”わたし”。
のように自分をブランディングしていきましょうというお話。

その中で自分の強みをひたすら列挙していく
というのがありました。

あー私それたくさん出せるーーー
なんて思いきや、ペンがとまるとまる。
うーん困った。おかしーなー

先生曰く、他のセミナーなどで宿題にしたりすると
10個書いてくる人と300個書いてくる人がいるそうです。

300個の人がどんな自分の強みを書いてきたかというと
それって強み???
というようなことでも、とにかく何でも書いてきたそうです。
「好き嫌いがない!」とか。

きっと10個の人だって好き嫌いがなかったり、
握力強かったり、トイレ早かったり実はいろいろあって
300個以上あったかもしれない。

本来の『強み』からは外れていたとしても、
自分が自分のことをどれだけ見ているか、認めているかの
差なんだろーなー。
ちーーーーーぃさなことでも、これが強みだ!これは長所だ!
と言ったもん勝ちですね。

よーしこれからは寝る前に布団の中で
『強み発見』することを日課にしよう!

と意気込んだものの、横になった途端
いつも気を失ってしまって1分だって考え事ができない。。。

はっっっ!!

"すぐ寝れる"

追加しました。

↑このページのトップヘ