明日はどっちだ!?(上口真実)

戸田ゼミコラムのアーカイブです。このコラムはすでに連載を終了されています。

2008年12月

今年は前厄でした。

なんか悪いことあったけなー・・・?
思い出せない。。。

わざわざ思い出すこともないけど、以前コラムに
「ついてない~前厄だー」
と書いたことは覚えていて、振り返ってみました。

『第33回 ついてない前厄だから』

はーそんなこともあったけねー
ついてないと言えばついてないけど、けっこうくだらないな。。。

そして来年はいよいよ、、、
『本厄&大殺界』 攻撃が始まります!!

"大殺界"は細木数子の六星占術による厄年のような時期のことです。
本厄と大殺界のW攻撃とは恐ろしい。。。

でもこれを友人に話すと、みんながみんな口を揃えて
悪いことがいっぺんに来ていーじゃーん。
と言ってくれます。

本当にその通りだねー。

それに能天気で隙の多い私にとって、こういう戒めは大切かも。
要は気をつけなさいよ。っていうことですよね。

今まで通り飲んだくれたり、悪い食生活なんかしていたら
大殺界に飲み込まれて死んじゃうかも。

気を引き締めて、謙虚にコツコツと頑張ろーっと。

みなさまも、病気などしないようお身体を大切になさってください。
2009年が、みなさまにとって良い年になりますように。

そして私も大殺界に飲み込まれませんように。

  きみのみるせかいは なにいろなのかな

  ふたりのことばでおしえてよ

  きみのゆくみらいは かがやくから

 ほしのかずだけ おめでとう~♪

『ムーニーマン』(おむつ)の新しいCMソング。
心がホッとあったかくなって、じんわーりきます。

聞いたことない方ぜひ

『ほしのかずだけ』

こんなにステキな歌詞を考えられるなんて、子育てをしている、
もしくはしていたお母さんなんだろーなーと思ったら。

なんと子供どころか結婚もしていない若い電通の男性社員の方
と知ってビックリしました。
この曲を作るために赤ちゃんがいる友人の家に6ヶ月ほど
お世話になって、間近で赤ちゃんと接して作詞・作曲したそうです。

お母さんと赤ちゃんてほんとに強い絆で結ばれていて
見ていてうらやましいなーーーと思います。
2人はまさにこの歌詞のように"ふたりのことば"でつながって
いますよね。

私には4歳になる甥っ子がいますが、赤ちゃんだった頃
一晩預かったことがありました。
もーーーーー泣いて泣いて泣き続け、姉に教えてもらった
技を全てやりつくしても泣き止まず、何がイヤなのか
ちーっともわかりませんでした。

赤ちゃんなんだからまだホームシックなんてよくわからない
だろうし、私はママの妹なんだから同じようなもんだよー
と言ってもダメでした。。。

"ふたりのことば"はすれ違い、私も泣きたい気持ちで
抱っこし続けながら朝を迎えたっけ。

やっぱりママじゃないとダメなんだね。
私にもそんな出会いの日がくることを心から
楽しみにしています。

突撃してきました。
ネイルサロン。

あまりのかわいさ&満足度に

くーーーーーーーーーーーーーー

と嬉しくて失神しそうになりました。

何度も何度も爪を見てニヤニヤニヤニヤ。
かなり危ない人だけどそんなの関係なーい。

コンプレックスだったことなんか一気に吹き飛びました。

爪をとてもかわいくしてくれて、コンプレックスまで
吹き飛ばしてくれたネイリストは私の自慢の友人です。
むかーし私が新卒で入った会社の同期なのですが、
3年で会社を辞めネイリストに転身したんです。

こんな風に人を喜ばせる職業に就いた彼女は輝いていました。

そうそう、邱先生や戸田先生は人が困っていることや
不便に思っていることに仕事の種があるとおっしゃいますが
自分の持つコンプレックスも仕事の種につながるんですね。

『PEACH JOHN』という女の子の下着ブランドがありますが
ここのブラジャー、厚みがすごいんです。
(もちろん普通のもありますが)
1カップはサイズがあがります。

豊かな胸をお持ちの方は、ブラジャーに厚みなんて
必要ないですよね。
寂しい胸の持ち主じゃないとブラジャー厚くしようなんて
思いません。
『PEACH JOHN』の女社長さんはご自分の胸がコンプレックス
だったから、厚みのあるブラジャーを作ろうと思ったんだそうです。

自分ひとりで悶々と抱えるコンプレックスは
マイナスのエネルギーを作ります。

でも『PEACH JOHN』の女社長さんの場合は
"よっしゃなんとかしよう!"と自分のコンプレックスから
プラスのエネルギーを生み出して、克服するどころか
世の中の同じコンプレックスを持つ女子にまで
喜びや自信を与えたんだからすごいですよね。

ネイルサロンは爪をキレイにしようとか、心の満足なんかから
できたんだろうと思いますが、私のようにコンプレックスが
取り除かれる人もきっといますよね。

そんな風に自分のコンプレックスから仕事の種を作り出すのも
ひとつの手だなあと思いました。

っていうか、こいつ『PEACH JOHN』に詳しいな。。。
と思った人、はいはいそれ以上突っ込まないよーに。

コンプレックスありますか??

私はたーくさんあります。

そのたーくさんある中のひとつは爪です。
爪が小さくて形が悪く、子供の頃からのコンプレックスで
隠そう隠そうとしてきました。

小学生の頃、

これじゃあ結婚式で指輪の交換ができないよーーー
私は最初からはめておこう。。。

という妄想までしていました。

大きくなってからもこのコンプレックスは消えず、
ネイルサロンでキレイにしたいのはやまやまなんだけど
ネイリストのお姉さんに、「ハイ」なんて爪を
無防備にさらけ出すことができずにいました。

そうは言ってもネイルサロンには興味深々で、
むかーーーーーし、10年以上前に母と姉と一緒に3人で
ネイルサロンに行ったことがありましたが、私はその1度っきり。

それ以降は自分でただマニキュアを塗るだけでした。

でも、年をかさねるごとに小学生~大学生くらいまでの頃は
死ぬほど嫌いで受け入れられなかったコンプレックスが、
徐々に受け入れられるようになってきました。

外見がどうでも良くなって、手抜きをしてしまうのと
紙一重な感じなので、そこは気をつけないといけませんが。。。

自分の身体のどこかを嫌い嫌いと言って隠すよりは
現状を受け入れて、できる範囲の努力やオシャレをする方が
ずっとずっと楽しいですよね。

そう考えられるようになったら、コンプレックスの爪も
受け入れられるようになり、もう行かない・・・と
思っていたネイルサロンにも行こうかなーと思い始めました。

アラサーにもなると、だいぶずうずうしくなるようです。
恥ずかしくて人前に出せなかった爪を
「どーだーっ」とばかりにネイルサロンで
突き出せるような気がします。

それよりもかわいくしてもらいたいもーん。

ということで10年振りのネイルサロンに突撃だーっ

つづき

スノーボードの板だって挟んで手入れできちゃう
ばかでかい印床に石を挟んでいよいよ彫り始めます。

印刀は平刀や斜刀などがあります。
ちなみに私の使用している印刀は両刀タイプで、
片方の先が平刀で、もう片方の先が斜刀になっています。

081220_01_4

一見便利そうですが、かーなーり危険です。

なぜかというと。。。

右手に印刀を持ち、左手は石に添えて彫ります。

そんな時に右側頭部がかゆくなると、無意識に
彫っていない逆側の方の刃の先端でポリポリと
頭をかいてしまうんです。

勉強中にシャーペンの尖っていない方でやるように。

しつこいようですが、私が使用しているのは両刀です。

石を彫っている最中は無心になっているので
頭をかく行為も無意識で、頭にサクッとなる感触で

ひぃっっっ

となり、我にかえります。

両刀にはそんな危険性がはらんでいます。

私は学習しないので何度もこれを繰り返しました。
しかも左側頭部はまったくかゆくならないのに、
右側頭部にばっかり手が。。。

決して頭を洗っていないわけではありません。

よく、右脳は『直感、イメージ、芸術、創造』
左脳は『言語認識、論理的思考、計算』
と聞きますが、やっぱり物を創っている時には
右脳が使われるから頭かゆくなるんだなー。

とにかく、後は無心になって彫り続けるのみです。
夢中になりすぎて息をとめないように気をつけてください。

私は細かい作業に夢中になりすぎて、無呼吸状態に
なっていたようで、動いていないのに息切れしていました。

そんな愛情たっぷりの篆刻はこーんな感じに仕上がりました。

081220_02_8

***************************

↑このページのトップヘ